すぐセックスフレンドとしてつきあうようになりました

セックスフレンドを探す無料タイプの出会い系サイト人気ランキング!

セフレパーク

  • 10代~20代の女性が多い
  • エッチに積極的な女性多数
  • 真面目な恋人探しにも

満足度

98

愛カツ

  • ご近所でセックスフレンド探し
  • 即会い希望女性が多い
  • ちょっと暇つぶしな女性に人気

満足度

96

SWEET LINE

  • 女子学生が多い
  • 恋人募集2:エッチ相手募集8
  • 即会い希望女性が多数

満足度

94

即会い即SEX!有料タイプの出会い系サイト人気ランキング!

R35

  • 割切りSEXを求める男女に大人気!
  • アプローチに成功で即会い即H期待大!
  • 気軽な出会い希望女子が多い
  • 有料ポイント制

満足度

97

PC☆MAX

  • セックスフレンド募集サイトとして歴史が長い
  • 出会いに積極的なHな女性が多い
  • 10代学生率が高い
  • 有料ポイント制

満足度

95

ピュアアイ

  • ご近所でセックスフレンド探しに最適
  • エッチなな女子大生が多い
  • 気軽な出会い・割り切りSEXに最適
  • 有料ポイント制

満足度

93

23歳のフリーターの女の子、名前はSとしておきましょうか。もう1年以上前になりますが、きっかけは出会い系サイトで見つけて、すぐセックスフレンドとしてつきあうようになりました。好奇心旺盛というか、自分ことをはっきり「エッチな女」と言ってしまう、そんな子です。

私と知り合った頃のSには彼氏がいたようですが、今流行の「草食系男子」というやつで、Sには物足りなかったようです。私が知り合った頃のSは、まだその彼と別れられなくて色々悩んでたみたいですが、私とセックスの相性がよいことがわかってからは、私と定期的にエッチするようになりました。

ある日、そんなSから珍しくメールが来ました。かなり暗いメールですが、要するに彼氏と別れたという知らせでした。いつも明るいSにしてはおかしいなと思いつつ、私はメールで励ましたり、出来る限りSをケアしてあげました。

そんなこんなでしばらくたってSも落ち着きを取り戻してきたので、私も一安心してたところ、Sから頻繁にメールが来るようになったのです。Sはかなりマイペースな子で、彼氏とのセックスでは満足できない時や、彼氏が遊んでくれない時だけ、たまに私にメールを送ってくるような子でしたが、頻繁に来るんです。

しかも電話もかかってくるようになりました。まるで私を恋人の身代わりのように思ってるんでしょうか、甘えてくるようにもなりました。私がした事といえば、セフレとして別れた彼氏の代わりにセックスしてただけです。

もちろん内面的にもSのような女性は嫌いではないので、ある程度やさしく接してただけなのに、彼女は私に恋心を抱いてしまったようです。セックスの時のキスもあまりさせなかったSが、ディープに私の舌を絡めてきたときは驚きました。

セックスの最中も私が一方的に抱くばかりだったSが、私に抱きついてきたりと、明らかにセックスが変わりました。しばらくそんな感じでつきあってたある日、Sは「私の事セフレだと思ってるでしょ? でももう嫌なの。彼女にしてくれない?」真剣な表情で言いました。

私は戸惑いながらも、どうせ彼女もいないしでOKしました。そういう経緯があって私とSは、かれこれもう1年つきあってます。セフレから恋人という展開は私も初めてなので、この先どうなっていくか、楽しみにつきあっていきたいと思ってます。

セックスの楽しみを追求できるということでしょう

セックスフレンドという存在の一番素晴らしい点は、恋人や結婚相手と違って「愛情」とか「相手に対する義務」といった余計なしがらみ抜きで、セックスの楽しみを追求できるということでしょう。

もちろん、恋人や結婚相手は、大切な存在ですし、真剣な恋愛や夫婦の絆というのは人生を豊かにしてくれる、必要不可欠なものです。しかし一方で、相手が恋人や結婚相手だからこそ満たされないというものもあります。相手が大事で、嫌われたくないからこそ明かせないことや、言えないことがある。

不満があっても、それを相手に伝えることができず、自分ひとりで抱え込んで悶々としてしまう……。特に性に関することは、とても大きな問題です。たとえば容姿や性格がぴったり好みで、人間的にも尊敬できるパートナーであったとしても、セックスの相性がいいかどうかはまた別です。

また、人によってはセックスの趣味嗜好が、一般的なものとはちょっと離れていてマニアックだったり、そういったことに興味があるけれど、相手にそれを求めたら軽蔑されそう、嫌われそう……そういうこともあるでしょう。

そんなときにどうしても、満たされない分を、「セフレ」として他人に求めてしまうのは、ある意味自然なことといえるのかも知れません。ですからセフレというのはあくまで足りない部分の性的な面を補うための相手であり、恋愛からは切り離された、割り切った関係であると言えるでしょう。

お互いにセックスするためだけに繋がっている関係ですから、セフレとはセックス以外では、デートや食事などもなるべくしないようにしている人も多いようです。

共通の楽しい時間を一緒に過ごしていたら、無駄に情が移ってしまって、逆に割り切った関係が続けられなくなったりもしますから、わざと距離を置いたりするわけです。
冷静に考えてみれば、奇妙な関係だといえますが、こうしたセフレの存在があるからこそ、日常の「ガス抜き」となって、本命の恋人や結婚相手との関係をより良いものにできる、という面があるのも事実です。そういう意味ではセフレとは、より良い恋愛・夫婦関係のために、必要不可欠といえるのかも知れません。

セックスフレンドをつなぎ止めてるのはセックスだけです

出会い系サイトで長い間がんばって、苦労してゲットできたセックスフレンドですが、そのセックスフレンドの関係を維持していくのも、作った時と同じぐらい困難なことが多いものです。普通の恋愛関係でしたら、お互いの愛情さえあれば半永久的に続いていくものです。

それは何もずっと仲良しという意味ではなくて、喧嘩もしたりして想い出が増えたり、かえって絆が強まったり、愛情が深まるからでもあります。しかし、セックスフレンドをつなぎ止めてるのはセックスだけです。愛情もない代わりに相手との喧嘩もなく、二人の間の絆も細いままです。

それどころか二人の接点すら、セックスをしてる時しかないのがセフレなのです。セックスだけで繋がってるセフレは、お互いの接点であるセックスに飽きたら、それで終わってしまう、とても淡い関係かもしれませんね。愛情もなしに同じ相手とセックスを繰り返しても、なんの刺激もなく、興奮もなく、陳腐化するだけです。

稀にセックスフレンドの関係を続けられるカップルもありますが、ほとんどの二人は、セフレ関係を長期間、飽きもせず続けられる事は稀です。相手とのセックスだけに興味があったからベッドを共にしたのであって、お互いのセックスを堪能したら、もうすることがない。

二人のセフレ関係は終わってしまい、新たなるセフレを求めるため別れてしまうのが普通であり、自然ですよね。恋人関係とは根本的に異なるセフレとの交際が長続きしないのは、当然と言えば当然かもしれません。愛情が一切存在しないセフレ関係の二人には嫉妬も又存在しませんから、お互いに相手を束縛したりしません。

どんどん他のセフレを探し求めていけばいいのであって、どちらか一方が相手とのセックスに飽きたらゲームエンド、おしまいです。

別れたセックスフレンドの二人には愛情なんて存在しないので、未練という感情も存在しないのが普通ですが、稀に、よっぽど相手とのセックスの相性が良くて、その快感が忘れられないという、セックスに関する未練だけでしたら、存在するかもしれません。

セレブと楽しむデート

セレブのような人と運よくセックスフレンドとなった場合どこに連れて行けばいいのか。普通のセフレと同じようにちょっと喫茶店にでもいって、ホテルに直交では味気ないと思う人が多いのではないでしょうか。

しかしセレブが普段からいっているような場所や、連れて行って満足してもらえる場所というと経済的にかなりの負担になります。しかし相手側もそういうことは気にしていないのかもしれません。普段あなたが行くような場所、そういう場所に案外興味を持っている可能性もあります。
とりあえずはテーマパークなどがお勧めです。

普通の人が連れて行ける場所でもっとも無難といえるでしょう。相手の年齢もあまり関係ありません。セレブが男性の場合は女性側がリードしてもらえればいいのですけど、男性の場合は相手をリードしなければいけません。

しかしテーマパークなら、あまり会話なれしていない人でもそれなりに相手を楽しませることが出来るのでお勧めです。ディズニーリゾートなんかはいいでしょう。無難に楽しめ相手の年齢が高かろうが、低かろうが満足してもらえると思います。

こういうテーマパークはセフレ関係になってすぐでもお互い楽しめるのでいいですね。
静かな場所ですとどうしても男性側のリードが必要となりますから。テーマパークですと簡単に話題を作ることが出来ますし、受動的に楽しめます。富士急ハイランドなどもいいでしょう。

派手なアトラクションが多くあるのでそういったものに相手が興味を持ちそうならばぜひお勧めです。
相手が若い場合喜ばれるかもしれませんね。東京ドームアトラクションズもいいです。富士急ハイランドなどは少し…という人はこちらにするといいでしょう。

多少年齢が高い人でも有名な観覧車などがありますので楽しめると思います。関西ですとディズニーリゾートではなく、ユビバーサルスタジオジャパンがいいでしょう。
家族連れなども多い場所なので大抵の人は楽しめます。
ポルトヨーロッパは落ち着いた雰囲気ですのでド派手なアトラクションは…という人にはぜひお勧めですね。他にもいろいろありますので、地元のテーマパークを探してみてください。

助けてくれる人との出会いを探すことが多いようです

試しに検索エンジンで「家出サイト」で検索してみると、たくさんのサイトがヒットします。しかし、それらのサイトをひとつずつ見てみると、そのうちの多くは、他の出会い系サイトに誘導するために作られたサイトであることが多いようです。

また、家出相談掲示板、というような、家出している女性が助けを求めるための掲示板もよく見かけます。書きこみを見ると、確かに家出している女の子のものと思われる書き込みもあるのですが、そうした書き込みに返信するためには、登録をしなければならない作りになっていたりします。

そもそも「登録してください」と要求されても、それで登録した結果、どんなサイトの会員にされるかもよくわからないことが多いですし、こうした掲示板に迂闊に登録するのはやはり危険なように思います。

こうしたことを見ると、「家出」をテーマにしているサイトの中には、「家出している女性なら、ちょっと助けてあげるだけで、美味しい思いをさせてくれるだろう」と考える男性側の欲望を狙って、出会い系サイトなどに誘導するようなものが多くあるということがわかります。

もちろん、本当に家出女性と、それをサポートしたい男性をマッチングするサイトが皆無だとは言いません。しかし冷静に考えてみると、こうした家出サイトにやってくる女性の中には、間違い無く未成年者が数多くいるはずですし、そのサイトでの出会いで、未成年者との淫行や援助交際等の事件に発展する可能性もあります。

そうなれば、警察からも厳しい監視を受けることになりますし、サイトの運営者自体が責任を問われることもありますから、こうした家出女性とサポートしたい男性との出会いサイトをビジネスとして運営するのは、通常の出会いサイトの運営以上にリスクが大きいといえます。
となればやはり、「家出サイト」という名目で、実は寄ってきた男性を釣っているだけ、というサイトが多くなるのも無理のないことといえるかもしれません。

ですから実際には、家出している女性たちの方も、こうした「家出サイト」よりも、一般的なコミュニティサイトやチャットサイト、掲示板などを使って、助けてくれる人との出会いを探すことが多いようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ